浮気・素行調査|探偵ならガルエージェンシー東京駅・東京・中央区

浮気・素行調査

調査概要 SUMMARY

浮気とは、「夫や妻など定まった人がいながら他の異性と情を通ずること。」です。浮気調査は、浮気現場の写真、映像、その他の証拠となる物品を調べることです。当社では、婚姻関係の有無に関らず、夫、妻、恋人など、ご依頼に合わせて調査を実施いたします。
調査結果は、「報告書(撮影写真 含む)」・「撮影映像」をセットにして、ご依頼者様にご報告ならびにご提出をさせていただきます。安心して、ご相談ください。

img_01

調査内容

  • 対象者の素行調査
  • 浮気現場の写真、映像の撮影
  • 浮気相手の素行調査
  • 浮気相手の名前、住所、勤務先等の割出

こんな人にオススメ TARGET PERSON

  • 「最近、夫の様子がおかしいとお悩みの方」
  • 「最近、妻が派手になって疑わしいとお悩みの方」
  • 「離婚を検討している方」
  • 「恋人が浮気しているのでは・・・とお悩みの方」
  • 「夫、妻の浮気相手の情報を知りたい方」

調査の流れ FLOW

uwaki_img_01

調査事例 CASE STUDY

uwaki_case_01

40代男性
CASE01

「主人がお風呂に入っている間に携帯電話を見ようとしたらメールにロックがかかっている。「最近冷たいし何か隠しているのかも知れない...」「仕事の付き合い」といい、最近日付けをまたいで帰宅することもしばしば...。問いただしても逆切れされるし、 解決方法が見つからず精神的に「うつ」になりそう。 緊張しながらお電話したのですが、相談員の方がとても親切で信頼でき安心しました。

調査結果

平日、ご主人の勤務先より勤務時間が終了する時間帯から張り込みを開始。程なくしてご主人は退社し、駅とは反対方面へ...。尾行を続けると、一人の女性と接触。喫茶店で長時間の会話。その日はそのまま別れたが、奥さんは事実が分かり気持ちが吹っ切れ離婚を決意。その後、本格的な調査を行い、2人がホテルに入り約2時間半後腕を組み出てくる不貞行為の証拠映像を撮影。また、女性の居住先が判明する。以後、調査結果を相談員から聞かされ、アフターフォローを受けたのち紹介により弁護士と相談する事となった。

uwaki_case_01

30代男性
CASE02

「主人が女性と交際している様子なんです。コレという証拠はないけどなんとなく感じるんです。そういうのありますでしょ?」30歳の妻、女の直観...。初めて相談した時は勇気がいりましたが、誰にも相談出来なく、毎日一人で悩んでいました。ストレスがたまり、食欲もなく、不眠の日々がつづきました。

調査結果

早速、ご主人がお休みの土曜日に自宅より張り込みを開始。出掛けるご主人の車を追う。 とある駅にて停車したご主人の車に、女性が小走りで駆け寄り、車の助手席に乗車。周辺をドライブした後、コンビニにて商品を購入し、その後、ラブホテルへ。約5時間後ホテルから出てきた不貞行為の証拠映像を撮影。その日は、そば屋にて食事をした後、2人は先ほどの駅で別れた。その後、女性の居住先が判明。※その女性は既婚者であった。以後、調査結果を相談員から聞かされ、アフターフォローを受ける。現時点では、別れることは考えておらず、反対に、ご主人に別れを切り出されたときの防衛手段として、調査結果を保管しておくとのこと。

uwaki_case_01

20代女性
CASE03

ご主人と奥様は共働きで、ご主人が自宅を出てから別居生活は約3ヵ月。ご主人は夫婦共通の友人から、最近奥様が金曜日に、実家へ子供を預けているとの話を聞く。ご主人は心配になり、相談員にご連絡をいただく。

調査結果

金曜日の早朝、自宅より張り込みを開始。いつもの出勤時間より早く、子供と一緒に自宅を出る。子供を自転車に乗せ、隣町の実家へ...。実家に子供を預け、最寄り駅から電車で出勤。ここで、いったん尾行を終了し、奥様の退社する時間帯から再度張り込みを開始。勤務先から出た奥様は、最寄り駅から自宅とは反対方面の電車に乗車。勤務先から1つ目のとある駅にて下車し、男性と接触。男性と食事をした後、住宅街にある公園へ。ベンチに座り、楽しそうに会話しキスをする映像を撮影。後日、複数回調査を行い2人のホテルの出入りなど、不貞行為の証拠映像を撮影。以後、調査結果を相談員から聞かされ、アフターフォローを受けたのち紹介された弁護士に相談する事となった。現在調査結果を持ち、子供の養育権・慰謝料を含め離婚手続きを進めるに至る。

uwaki_case_01

50代女性
CASE04

専業主婦の奥様。平日、自宅から自転車にて、最寄り駅や常に買い物をするスーパーとは反対の方向に向かうところをたまたま勤務先から営業先に出ていたご主人が見る。最近、家事も疎かになり、様子がおかしいことから、相談員にご連絡いただく。

調査結果

平日、ご主人が出勤する時間帯から自宅より張り込みを開始する。ご主人が出勤し3時間後、奥様は自宅から出、自転車にて3キロ程のところに所在する2階建てのアパートの一室に入る。しばらくして、その一室のベランダ窓にて男性物の洗濯物を干す奥様を確認。その日は、2時間ほど滞在し自宅に帰宅する。その後の調査により、男性と2階建てのアパートの一室に入る奥様を撮影。約4時間後、アパートの一室から出てきた奥様を撮影。玄関ドアから男が顔を出し、奥様に声を掛ける不貞行為の証拠映像を撮影。
以後、調査結果を相談員から聞かされ、アフターフォローを受けるに至る。